ワキガ ラポマイン

ワキガの知識A

さて、いよいよチェック方法の詳細についてです。
あなたの腋臭症危険度をチェックするためには、下記のような項目があります。

 

耳垢の種類

これは、結構良く耳にすることだと思いますが、耳垢が湿っているタイプの方については、体臭が強くなる傾向にあります。
耳垢には乾燥タイプ(コナ耳)の方、湿潤タイプ(アメ耳)の2種類が存在しますが、ワキガの方の多くは、アメ耳の方なんです。
それは、ワキガの原因となる汗腺の一種であるアポクリン腺が、耳の中に多く存在することが原因です。
耳の中に多いということは、体全体で見てもコナ耳の方よりも多いと考えられるのです。

 

また、この場合には体の防衛反応によって耳の中の毛が多くなったり、太くなったりしている場合があります。
このようなことも、ワキガチェックの重要な手がかりとなります。

 

服のワキ部分の確認

白っぽい服を一日来た後のワキ部分に黄色いシミが出来ていませんか?
もしもそのような状態が見られる場合には、ワキガである可能性が非常に高いといわざるを得ません。
これは、前述のアポクリン腺から分泌された汗の色は黄色いためです。
この汗には、アンモニアやたんぱく質が含まれるためです。
逆に、ワキガではない場合には、大量のワキ汗をかいた場合にも黄ばみは見られません。
ただし、制汗剤などを使用していると、これが洋服について黄ばむこともありますから、ワキガのチェックをする場合には何も塗らずに行うことが重要です。
アポクリン腺ではなく、ほぼ無色透明のエクリン腺からの分泌物が多い場合には、黄ばみができることはなく、そのニオイも弱い傾向にあります。

 

⇒ワキガの知識Bへ

 

ラポマインの口コミ効果